せどり:売買の順番を逆にする、とっておきの秘策

進むべき道に迷う人

沖縄在住、

せどりや投資の在宅で稼ぐ沖縄女子です。

 

「せどりを始めてみたい」

 

せどりというビジネスを知った友人が、

こう打ち明けてくれました。

 

ですが、その友人はいまいち踏み切れない様子。

 

「やる」か「やらないか」

分かれ道にこうやって立っていて

悩んでいるように見えます。

 

 

進むべき道に迷う人

 

そこで何がネックなのかを確認すると

 

せどりの基本である

「商品を買って」→「商品を売る」

その差額で利益を出すという

基本のビジネスモデルは理解した。

 

が!

 

うまく行くのか不安とのこと。

 

買ったものが売れなかったり、

赤字が出たらどうしようと。

 

わかります!

私も同じ不安が最初あったから(^^)!

 

しかし、はっきり言ってしまえば、

せどりに限らず

どのビジネスだって

安泰だと約束されていれば

皆が不安なく始めることができます。

 

 

皆がやっちゃったら

どんなビジネスにも規模があるわけですから、

いずれ飽和してしまって、

結局そこからあぶれる人が必ず出てきますよね。

 

 

ですから、せどりに限らず

どんなビジネスにもリスクは少なからずついてきます。

 

 

とは言え、それを小さくすることは

工夫次第でできるわけです(^^)

 

 

工夫もしてみないで、

「やっぱり辞めよう」

「リスクがある」

と判断して挑戦しないのはもったいないです★

 

 

私も友人のように、

不安を抱えやすい「石橋たたいて渡る」タイプです(笑)

 

 

その上貧乏でしたから、

1万円どころか1000円だってとても貴重!

 

だからこそ、

損をしそうなことには怖くて手が出せなかったものです。

 

 

そこで私が思いついたのが、

逆転の順番で売買を確定させていく、

という方法です。

 

 

■□売るところを決めて、買う商品を探す□■

 

せどりの基本は、

 

まず商品を買ってきて、

 

それをアマゾンなりサイトに出品。

 

それが売れてお金が入ってきます。

 

 

買う→売る、この順番がせどりの基本ですね。

 

 

 

私がせどりを始めたころは、

「売る」までに

どのぐらいの期間がかかるのか、

いくらで売れるのか

こういう不安が大きくて

仕入れられなかったものです。

 

 

そこで、

まず「売れる」という確定要素から探すことにしました。

 

 

私のケースでは、

企業の買取情報を参考にしたのです。

 

 

企業が、この品番・型番の商品をいくらで買いますよ、

と買取情報を出していたりしますよね。

 

 

そういった品番や型番を探して、

利益が出ると踏めば仕入れるのです。

 

 

この品番の商品がもしも複数見つかるようなら、

企業に電話やメールで問い合わせです。

 

「この品番・型番の商品を売りたいのですが、

複数買ってくれますか?」と。

 

複数がOKの場合は、

何個までOKなのか、

いつまでに売ればその価格なのかを確認しておきます。

 

 

大抵の場合は複数売ることができたので、

利益が出せる品番・型番の商品を見つけたら、

いくつも買って、まとめて売る。

 

売れかどうかを確認して、

持っていくことを連絡してから仕入れしてました。

 

 

この商品が、もしもヤフオクやアマゾンでも売れるようなら、

同じ商品を企業にも買取で持って行って、

ヤフオクでもアマゾンでも出品していくという風にしていました。

 

 

もしヤフオクやアマゾンで残念ながら売れないなら、

出品を取りやめて同じ企業に持っていく。

 

 

そんなことをやっていましたね。

 

 

売れる、買ってくれる、

これが確定してから商品を探すので、

私のせどりは当初ほぼ無在庫の状態で、

買って来たらすぐに売れてお金になる。

 

という状態でした。

 

 

こうやって最低限のお金を得ながら、

資金を確実に増やしていた時期がありました。

 

 

企業の買取に出すと、

利益が薄利になることも多いですが、

少なくとも「売れないかもしれない」という不安とはおさらばできました(^^)

 

 

そういう企業の売買情報は、

売れ筋商品が中心となっているので、

最初はこういった情報頼みで買ってくるということだけしか出来なくても、

見ているうちに売れ筋商品とはこういうものか。

 

というのが分かるようになってくるので、

良いことが多いように思います。

 

いかがでしたか?

 

順番通りに必ずしもやらないといけないわけではありません。

 

発想を柔軟にして、いろいろな方面からせどりを楽しんでくださいね(^^)

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

 

生産性のアップで利益を上げる

50d2478018772898d30d9abf91079ae2_m

沖縄でせどりや投資の在宅ワークで稼ぐ 沖縄女子です。

 

 

せどりでいつも気にしていること。

 

その一つが利益率です。

 

 

 

利益率が最低でも10%あることが私の仕入れライン。

 

カテゴリー(ジャンル)によってもばらつきがありますが、

 

私の場合は、最終的に平均で毎月20%ほどの利益率です。

 

 

利益率が高い。

 

それに越したことはありませんが、

 

利益率とともに、作業の生産性を大切にしています。

 

50d2478018772898d30d9abf91079ae2_m

 

私は子供を保育園を送り届けて、

 

夕方迎えに行くまでがせどりができる時間。

 

 

おおよそ1日に5時間ほどです。

 

 

 

この時間内でせどりをしようと思う時、

 

利益率を追い求めすぎて

 

仕入れや作業が滞っては逆に生産性が悪くなると考えています。

 

 

ぱっぱと判断し、

 

熟慮が必要な時以外は即断即決です。

 

 

 

仕入れとは少し遠ざかりますが、

 

梱包・発送作業についても同じような考えでやっています。

 

 

 

例えば、商品を段ボール箱に詰めていく。

 

そうすると、

 

「あら、段ボール箱に空きが出来てしまった」

 

もう少し小さな段ボール箱でも発送できるのでは?

 

という思いにかられること、

 

せどりをしている方なら多いと思います。

 

 

 

この場合、まずパッと見て、

 

段ボールが20センチ以上のサイズダウンができそうかを

 

ざっくり推測します。

 

 

 

私はゆうパックを利用していますが、

 

100サイズ、送料いくら、

 

120サイズいくら、

 

という感じで20センチごとに送料が200円ほど変わります。

 

 

 

このため、たとえ入れなおしたとしても

 

サイズが20センチ以上ダウンできないのなら、

 

詰めかえる意味はなく、

 

時間の無駄そのものでしかありません。

 

 

 

また、

 

20センチ以上のサイズダウンが出来そうだという時、

 

もともと詰めはじめていた段ボール箱から商品を取り出し、

 

もう1サイズ小さい段ボール箱へ入れ直すまでに

 

どのぐらいの時間がかかるのかをぱっと判断します。

 

 

 

ここでうーんと悩むぐらいなら、

 

手を動かした方が早いので、

 

さっさと詰め替えたほうが良いと思います(笑)

 

 

 

ただし、ある程度発送作業をしていると、

 

自分がこの量を詰めるのに

 

どのぐらいの作業がかかるか

 

おおよそわかってきます。

 

 

 

詰め替え作業をする時間が十分にあるのなら良いのですが、

 

もしも時間に追われていたり、

 

他にもやらなければならない事が順番待ちをしているのなら、

 

詰め替えをするかどうか、

 

作業時間をぱっと思い浮かべて判断してみましょう。

 

 

私の場合、詰め替え作業が10分以上かかるようなら、

 

1サイズダウンできそうでも、

 

もうそのまま隙間をしっかりと梱包材で詰めて、

 

そのまま封をしています。

 

 

 

私のところには、現在仕入れや発送のスタッフさんがいますが、

 

スタッフさんにもそのように指導しています。

 

 

時給として考えた時に、

 

1サイズダウン出来て送料が200円安くなったとしても、

 

それ以上の時間(時給)をかけて梱包をしていては、

 

利益を食べてしまうからです(^^)

 

 

 

商品の利益率・回転率を重視して仕入れた後に、

 

思わぬところで時間やお金を消費してしまわないよう、

 

日々の行動や作業の生産性が上がるように、

 

ちょっとだけ配慮してみる。

 

 

 

厳密にやる必要はありません。

 

 

ただちょっと意識をしてみるだけ。

 

 

それだけでも、半年後の生産性やスピードは見違えるように改善していきますよ★

 

 

生産性が上がれば、

 

さらに余った時間でリサーチも仕入れもできるし

 

梱包・発送もできます。

 

 

利益率とともに、生産性も大切にしたいものですね。

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

100万円を10年で1億にする利益率

沖縄在住、

せどりや投資の在宅で稼ぐ沖縄女子です。

 

私が1番好きな色は青。

青い空、青い海、

こんな風景の美しい沖縄で過ごしています。

 

ddecc9e26c7f25d8ea91775aafb98a42_s

 

今は空を見上げたりする余裕も持てますが、

 

以前会社員として働いていた頃は

 

休みはほぼなし。

 

 

 

出勤をすれば朝から夜まで働くのが当然。

 

そんな環境で働いていたので、

 

太陽が高く昇っているような日中に、

 

風景を楽しむ心の余裕がありませんでした。

 

 

こうやって風景を楽しむ余裕ができたのも、

 

せどりや投資に少しずつトライした結果です(^^)

 

 

 

 

■□100万円を10年で1億にするための利益率は□■

 

手取り月収が13万円だったころ。

 

1億円稼ぐなんて、宝くじの世界でした。

 

 

でも、せどりだとそう遠くないんです。

 

 

 

 

前回の記事では、

 

利益率を最低10%で設定しては?

 

なんて話を取り上げました。

 

 

利益率10%というのは

 

せどりの世界ではとても低いほうです。

 

 

その利益率10%でも、

 

100万円を元手に

 

毎月利益率10%を出し続けると、

(複利という運用方法ですね^^)

 

10年ではなんと1億円に到達します!!

 

 

すごくないですか?!

 

 

私は利益率が高いものを見つけられない時期、

 

こうやって計算してみたこがあり、

 

利益率10%でもすごいじゃん!

 

とりあえず悩む前に仕入れよ!!

 

って切り替えることが出来ました。

 

 

 

 

実際のところ、

 

せどりに慣れてくると、

 

目利きができるようになってきて、

 

利益率が高いものも

 

効率よく見つけられるようになっていきました。

 

 

きっかけを掴むこと、

 

経験を積むことで

 

利益率は上げていけます。

 

 

ただ、低いといわれている利益率10%だって、

 

たった10年で1億の資産を作れるんです!

 

 

 

会社員として働いて、

 

その会社の誰よりも働いたとしても、

 

1億も今より給料が上がりませんよね。

 

 

 

そう考えると、

 

せどりは本当に夢があります。

 

 

しかも素敵なのは、

 

誰でも見られる夢であるということです。

 

 

利益率10%なんて余裕ですよ!

 

続けることで1億だって行けます!

 

 

 

実際には利益でれば税金なども払いますから

 

単純計算ではありますが(笑)

 

 

 

こういう日々の皮算用が、

 

楽しくて仕方ありません(^^)

 

 

ちょっと面倒な作業も、

 

頑張れちゃうもんね♪

 

 

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

せどりの利益率に悩まない考え方

ランドセルの女の子

沖縄在住、せどりや投資の在宅ワークで稼ぐ沖縄女子です(^▽^)

 

これからせどりをスタートする方、

 

副業やお小遣い稼ぎとして候補として考えている方は、

 

せどりってどのぐらい儲かるの?

 

って気になると思います。

 

 

 

せどりは、資金が大きいほど稼ぎやすいという面はありますが、

 

利益率で考えると本当にピンキリ。

 

利益率30%-40%行くのなら、

 

かなり効率のよいせどりが出来ているといえると思います。

 

 

 

私自身、30-40%どころか、

 

仕入れた値段以上の利益が出ることもあります。

 

ただ、私の場合は平均的な利益率は

 

全体をならしてみた時の利益率は20%程度で、

 

決して高くはありません。

 

 

企業などを相手に1度にたくさん売ることで、

 

低めの利益率でも効率の良いせどりを実現しています(^^)

 

 

 

せどりの利益率は高ければ高いほど

 

もちろん効率が良いわけですね。

 

 

 

ですから、利益率の改善というのは、

 

私も含めて

 

せどりをする人の永遠の課題ともいえます。

 

 

 

ただ、利益率に固執するのは良くないと思います。

 

「利益率が30%以上でないと仕入れない」とかですね。

 

 

自分なりのマイルールを設けるのは良いですが、

 

それによって全く仕入れができずに

 

困り果てる。

 

そうなってしまうぐらいなら、

 

利益率に関しては、

 

それほど厳密に決めなくてもよいでしょう。

 

 

ランドセルの女の子

 

利益率を厳格に決めすぎて、

 

うーんと悩む時間が増えるようでは、

 

逆にもったいない、というのが私個人の意見です。

 

 

せっかく利益が出るものを見つけたら、

 

とりあえず仕入れてしまいますね(^^)

 

 

 

但し、利益率が低いものを仕入れるなら、

 

「回転率」はどうしても意識しなければなりません。

 

 

すぐに売れていくような

 

高回転のものであれば、

 

1個あたりの利益率は低くても、

 

何個も販売することで

 

トータルの利益額を確保することができますから(^^)

 

 

 

ちなみに、どれだけ低くても10%ぐらいの利益は

 

取れるようにしたほうが良いと思います。

 

 

これ以下の見込み仕入れをする場合には、

 

確実に売れるという売り先の確保が出来ていない限りは、

 

赤字の危険性もあるので

 

仕入れは慎重にせねばなりません。

 

 

 

利益率10%というのは、

 

アマゾンで販売した際の手数料や

 

FBAの利用手数料をすべて引いた後の利益で計算します。

 

 

 

利益率10%ぐらいなら、

 

仕入れ対象ももっと広がるのでは?

 

 

「全然見つからない」

 

「商品が全く探せない」

 

そういう方がいれば、慣れるまでは

 

利益率をあまり高く設定せず、

 

とにかく仕入れて売ってみる!

 

実際に行動することのほうが、

 

学ぶところも多いような気がします(^^)

 

 

次回の記事では、引き続き利益率について話していきます。

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


せどり ブログランキングへ

ダンボールを無料でもらう方法を考える

45a674620d598c13e112967956c57ae8_s

沖縄でせどり・投資等の在宅ワークを楽しむ沖縄女子です(^▽^)

 

全国的にも暑い日が続くようになってきましたね。

 

沖縄でも暑かったです!

 

せどりは黙々と行う作業も多いと思いますが、

水分補給、体調管理、

お互いに気を付けていきましょう(^^)

 

 

では、前回に引き続き、今回もせどりに欠かせない

 

ダンボールの話をしたいと思います。

 

 

前回はダンボールを買う際のお話でした。

 

出来れば安くしたい経費。

 

 

無料でもらってくることは出来ないか?

 

という事を考えてみたいと思います。

45a674620d598c13e112967956c57ae8_s

 

まず、電脳せどりをやっていれば、

 

自宅にもダンボールで商品が続々届くことが多くなります。

 

これは、と思う状態の良いものを取っておくのは

 

皆さんやっていると思います。

 

 

 

それでも足りない時、もらうっていう方法も

 

思いつくかもしれませんね(^^)

 

■□無料でもらう際は、ココに注意□■

 

ダンボールを無料でゲットしようと思う時、

 

その調達先を絶対にゴミ捨て場にしないこと。

 

これが最大の注意点です。

 

 

うちでも、ダンボールを玄関先に出すと

 

まだ市町村の回収は来ていないのに、

 

すぐにダンボールが何者かに持っていかれてしまいます(苦笑)

 

 

どなたかのお宅の玄関先やゴミ捨て場、

 

こういうところからもらうのには反対。

 

 

その理由は、まず汚れなどが気になりませんか?

 

どのような使われ方をしていたかわかりませんが、

 

個人的には不安が募ります(笑)

 

 

また、もっと明確な理由もあるのです。

 

それは、捨てられているゴミの中でも、

 

ダンボールのようなゴミは資源ごみに該当しますが、

 

そういう資源ごみは回収した市町村の資産と見なされます。

 

こういった資源ごみは、市町村が回収した後に

 

業者に売る等して換金し、

 

それらを市町村の運営費に充てていきます。

 

このため、泥棒していることにもなりかねないんですね(><)

 

 

私は先日、テレビで市町村の担当者が

 

毎回のようにダンボール等の資源ごみを持って行ってしまう

 

悪質な人を対象に取り締まるという内容を見ました。

 

 

こういう取り組みをしている市町村があることから考えても、

 

人さまが出したゴミからもらうのは良くないですね。

 

 

■□無料で済ますなら企業からもらうのが効率的□■

 

私の知り合いに、どうしても無料でダンボールを得たい。

 

と一生懸命ダンボールをもらえる先を探していた人がいます。

 

 

結果として、その人がたどり着いた効率的な方法は、

 

ドラッグストアからもらうというもの。

 

 

やみくもにお店へ顔を出すのではなく、

 

ダンボールをもらいに行くのは、

 

ドラッグストアに商品が入荷する週に2回のうちどちらかだけ。

 

 

ダンボールをもらっていくことを了承してもらっているので、

 

うしろめたさもなく、車にたくさんのダンボールを乗せ、

 

効率的に集めているようです。

 

 

 

ただ、このドラッグストアには、

 

他にもダンボールを売りたいがために、

 

もらいに来るおじいちゃんやおばあちゃんがいたりして、

 

ライバルもいるんですって(笑)

 

 

ダンボールを無料でゲットするために

 

時間を無駄にすることはもったいないので、

 

上記のケースのように、なるべく短時間で

 

集められるのなら無料でもらうのもよいかもしれません(^^)

 

 

ただ、やっぱり私のケースで行くと、

 

ダンボールをもらいに行ったりというのは行わず、

 

いつも縦・横・高さ、決まったサイズのものを、

 

注文して買っています。

 

 

お気に入りのサイズは、

 

縦45センチ

 

横70センチ

 

幅45センチ

 

合計160センチです。

 

 

このサイズだと、

 

私がよく扱っているPS4の本体が、

 

幅ぴったりに収まるんですよね(^^)

 

きっちり6台入ります。

 

 

テレビなら22型が3台すっぽりです。

 

 

自分がよく仕入れる商品が育って来たら、

 

それがぴったり入るサイズのダンボールを注文で用意することが、

 

今の方法となっています。

 

 

経費の圧縮も大切ですが、

 

集める際の効率や、

 

発送の際のことも考えて、

 

総合的に判断していきたいものですね

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


せどり ブログランキングへ

せどりに欠かせないダンボールの値段

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s

沖縄でせどり・投資等の在宅ワークを楽しむ沖縄女子です(^▽^)

 

せどりに欠かせないもの。

その1つがダンボール箱です。

 

商品を仕入れてきて、

Amazonで販売する。

 

 

AmazonのFBAサービスを利用しているなら、

Amazonの倉庫に送る時。

 

 

自己発送で直接お客様へ商品を発送するのなら

その発送時。

 

いずれにしてもダンボールが必要になります。

 

私の場合は、自己発送する時間や送料がもったいない、

という判断で、全てFBA発送をしています。

 

 

FBAへ送る時には、

できるだけ大きな箱に詰めて、

まとめ発送をしています。

 

 

ダンボール箱のサイズは

140サイズか160サイズを愛用しています。

 

 

せどりには欠かせないダンボール、

皆さんはどのように集めていますか?

 

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s

 

私の場合は、

ダンボールは購入しています。

 

ダンボールの購入場所は、

主に2つ。

 

店舗で買うか、

電脳で買うか。

 

 

店舗について。

沖縄では、ダンボールはとにかく高いです。

 

購入は、

みつわ産業

(梱包資材専門の問屋さん)

 

メイクマン

(大手ホームセンター)

 

等で入手することができます。

 

140サイズや160サイズのダンボール箱は、

1枚あたり500円から600円ほどの値段です。

 

私は東京・大阪・福岡など、

大都市圏を中心に仕入れに行くこともありますが、

そこの店舗で売られている値段よりも、

沖縄は断然高いです(^^;)

 

 

これぞ離島価格ですね(汗)

 

 

一方。

 

ネットショップでの購入は、

ピンキリではあるものの、

店舗よりも安いことが多いです。

 

 

私が利用しているネットショップでは、

160サイズのダンボールを

1枚250円ほどで購入しています。

 

 

沖縄のような地方への発送は、

別途送料がかかることが多いものの、

私が利用している梱包資材のネットショップでは、

6000円以上の購入で送料無料となります。

 

 

このため、毎月まとめ買いをして

送料無料になるようにしていますよ(^^)

 

私のように地方に住んでいる人で、

ダンボール等の梱包資材を購入したいという方は、

メルマガ読者様にショップをお知らせしているので、

ぜひお問合せください。

5月いっぱいまで、ご紹介したいと思います。

 

 

ダンボール等の梱包資材、

こういう経費も、

できるだけ抑えられる方がいいですよね(^^)

 

経費の節約=利益の増大

に直結します!

 

特に、

資金が少ない時期や

もっと利益を拡大していきたい時には、

経費の節約にも取り掛かりたいものです。

 

 

経費の節約といえば、

ダンボールならもらってくるのが

1番安上がりではあるんですよね。

 

 

次回の記事では、

ダンボールを無料でもらってくる、

という話をもっと

掘り下げて考えてみたいと思います。

 

暮らしの時間とせどりの時間について

cc0de62f5bfa7311da0e05dfe592b71d_m

沖縄でせどり・投資等の在宅ワークを楽しむ沖縄女子です(^▽^)

 

今日は何しろ眠い、

そんな朝でした。

 

理由は子供が夜泣きで長く起きたから。

 

いつもは起きてきちゃっても

すぐに眠ってくれるんですけどね(^^;)

 

昨夜はそういうわけにもいかず、

なぜか深夜2時に

 

「アンパンマン!」

 

「アンパンマン?」

 

「アンパンマーーーーン!!」

 

と大声でアンパンマンを要求。

 

 

こんな夜中にアンパンマンなんか見たくない!

 

そんなわけでなんとか寝かそうと

布団の上でできる武器は全て出し尽くしましたが、

ますます目が覚めて

元気を増す息子に撃沈。

 

 

結局深夜2時半ごろから

なくなくアンパンマンを1時間ほど鑑賞。

 

満足した息子とともに朝4時頃に寝ました(涙)

cc0de62f5bfa7311da0e05dfe592b71d_m

 

ふと気づくと朝。

眠いなぁ。

 

そう思って時計を見たら、

眠気もぶっ飛ぶ午前8時45分。

 

保育園は9時までに登園なのに、

あと15分しかない!

 

もう1回時計を見るけど、

やっぱり15分しかない!

 

しかも今日はお弁当の日。

いつもより時間がかかる日に

この失態です(笑)

 

きゃー!!

となりながら必死で準備!

 

9時に間に合わすなんてミラクルは起きませんでしたが、

1時間では準備できて、10時には何とか送り届けました(汗)

 

もう1日の仕事は終わったという感じでしたね(笑)

 

10時からはアルバイトさんもやってくる。

こちらにも問題なく指示を出せたので、

仕事にも支障をきたすことがなくて

ほっとしたところです。

 

暮らしの時間がだらけると

仕事の時間にも影響しかねません。

 

改めて、時間管理をちゃんとしないとなと反省した日でした。

 

とりわけ、

私のように在宅で稼いでく人にとっては、

暮らしの時間と仕事の時間はあいまいになりがち。

 

今日寝坊した私が偉そうには言えませんが、

自戒の念も込めて、

仕事で結果を出そうと思ったら、

暮らしの時間もまたしっかり管理しなくちゃなと

思った次第です。

 

・・・・・・・・・

今日は、沖縄でせどりや不動産投資に

取り組んでいる女子の皆さんと、

情報交換を兼ねてランチ会でした。

 

そこで感じたことは、

「女子は忙しいね!」ということ。

 

あと、

「夢と目標がいっぱい!」ということ。

 

私の周りの女性は、

夢や目標に忙しい中でも挑戦している人ばかり!

 

仲間を持てるって、嬉しいことですね(^▽^)

 

おいしいランチと

女子パワーの充電で、

明日も頑張ります★

せどりの仕入商品は小さい・軽いが望ましい

7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

沖縄でせどり・投資等の在宅ワークを楽しむ沖縄女子です(^▽^)

ワードプレスを始めてみたものの、

右往左往でうまくいきません。

 

 

それでも少しずつ前に進んでいます。

今日もこうやってなんとか更新。

 

「これって、せどりでもあったなぁ」と思います。

 

Amazonで出品を始めようと思い、

その方法がわからないので調べながら進めたことを

思い出します。

 

最初の出品ってとても時間かかりました。

コンディション?

価格はどのぐらいなら売れる?

色々と迷うことばかり。

 

 

やったー!売れたー!と思ったら

入金はすぐにされなくて驚いたり。

 

これをワードプレスをやっている時に

ふっと思い出しまして、

いずれスタートしたばかりの時に

疑問に思っていたことや

調べたことを記事にしていこうと思います。

 

7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

 

さて。

本題です。

 

今日も子供を保育園に預けた後、

午後の15時頃までが私のせどり時間です。

 

今日はよくお世話になっている

某家電店へ。

 

いくつか仕入れをしましたが、

今日は、ipod(アイポッド)がおいしかったです!

 

数量制限は気にせず買ってよい、

と確認できたので、

意気揚々とかごへ。

 

 

まとめて買う時は安くしてもらうことが多いのですが、

今回の商品は相当安くなっていたのもあり、

「今回は勘弁してください」

とのこと。

 

 

仕方ないな(笑)

ってことで、

値下げされた値段でそのお店にあった

17台すべてを購入してきました。

 

 

他のお店にも在庫ありとのことで、

全数取り寄せ。

 

さらに利益が膨らみそうです(^▽^)♪

 

今回のipodのように、

小さくて軽い。

 

こんな商品が私の仕入れでは一番望ましいです。

 

沖縄から本土へ、アマゾンに送るにはとにかく送料が高い。

 

小さくて軽いものは、アマゾンへ送るための送料も節約できますし、

FBAを利用しているので保管手数料なども安くて済みます。

 

 

かと言って、

「小さいもの、軽いものしか買わない」

というのは仕入れが制限されるので

こだわりません。

 

ただ、今回のように小さくて軽いものを大量に買えると、

ちょっとテンション上がります。

 

 

これから保育園へ子供をお迎えです★

せどりは、初心者も稼ぎやすい!

cropped-820c595a289354250562409b2ed0cc7b_s.jpg

「副収入がほしい」

「お小遣いを増やしたい」

けれども、何も資格を持っていない。

コネもない。

だから諦めるしかないよね。

そう思っていませんか?

 

もしもあなたが、

稼ぎたいと思っているなら、

是非試してほしいのが「せどり」です。

cropped-820c595a289354250562409b2ed0cc7b_s.jpg

「せどり」とは、

「商品を買ってきて」

「その商品を売る」だけ。

買った値段よりも高く売ることで、

利益を出すという方法で稼いでいきます。

 

◆どうして「せどり」が稼げるのか?

どうして初心者でも「せどり」で稼げるのか。

それは、利益を出すことがそう難しくはないからです。

利益を出すための商品の見つけ方。

これを身につけるのが、そう難しくはない、ということです。

 

例えば、料理人として大成していくためには

何年もかかると思います。

 

ですが、せどりで商品を買う・見つけるためのスキルは、

1年も必要ありません。

すぐに身に着けられるレベルのものです。

 

例えば月収5万、10万なら

1年のうちに必ず達成できます。

 

もしも初心者から本業なみに稼ぎたいとなっても、

1年で達成するのも十分可能です。

 

それには、まず行動することです。

 

どう行動していけばいいのか、

私のブログでは、その点についても触れていきます。

是非ご覧になってくださいね。