今日は電脳しよ!楽天セール始まるよ

沖縄でせどりを行うあゆみです。

 

 

 

今日は納品祭りでしたね。

 

 

 

スタッフさんとともに梱包に次ぐ梱包。

 

 

 

間に休憩をはさみながら楽しく作業出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

単純作業が好きな人もいると思いますが

 

 

 

私はどちらかというと苦手なんで、

 

 

 

話をしながらわいわい楽しくやる方がいいですね。

 

 

 

 

 

いつもの作業も自分に適したやり方を模索しながら、

 

 

 

やっていけると長続きすると思います(^^)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

今日の作業、おすすめは電脳!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

 

 

今日は何やろう?

 

 

 

そう考えている人におすすめなのは

 

 

 

電脳せどりですよ!

 

 

 

 

 

今日は夜の20時から楽天でポイントが最大35倍も貯まる

 

 

 

「応援ありがとう!楽天イーグルス感謝祭」

 

 

 

が始まります!

 

 

 

 

 

私はこれに毎回参加しています。

 

 

 

楽天のように大きなところで安くなっているものは

 

 

 

価格競争が起きやすい一面もありますが、

 

 

 

それでも利益が出るものって

 

 

 

結構転がっていますよ。

 

 

 

 

 

是非今日時間が取れる方は覗いてみてください。

 

 

 

(って楽天のセールスマンみたいですね^^;)

 

 

 

20時のスタートに間に合わなくても、

 

 

 

次の日やその次の日に買ったって

 

 

 

利益出るものは残ってたりします。

 

 

 

 

 

最初は見つけるのが大変かもしれませんが、

 

 

 

リピートできる商品もあったりして、

 

 

 

案外おいしいのがいっぱいあります(^^)

 

あゆみ

 

***応援してもらえると嬉しいです***
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

せどり ブログランキングへ

せどりの利益は、ひと月単位でも見てみよう

7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

こんにちは、沖縄女子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

■□利益率とは□■

 

今日は利益率についてお話したいと思います。

 

その具体的な話の前に、利益率って何ぞや?

という事について触れておきたいと思います。

 

せどりで言うところの利益は、

売った値段-買った値段で出せます。

 

7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

 

 

例えば

3万円で売れたパソコンを

2万円で買ってきていたのなら、

 

 

利益は

3万円-2万円=1万円ですね。

 

 

ただし、

AmazonならAmazonの、

ヤフオクならヤフオクの

販売手数料があります。

 

 

手数料が販売金額の

30%とすると、

 

 

3万円で販売したものは

手数料3千円ということになります。

 

 

 

普段、せどりのブログやメルマガでもよく言われている利益は、

売った値段-(販売手数料やFBA手数料+買った値段)

という計算式になります。

 

 

 

上記の例ですと

3万円-23000円=7000円です。

 

 

売った値段から導いた利益率は、

23.3%となります。

 

 

せどりを実際にしている方は、

普段からこういう計算を頭に入れて仕入れをしています。

利益率が良いものを仕入れたい、

 

これはせどらー共通の願いです(笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

■□利益率は単品だけでなくひと月の塊でも考えよう□■

 

 

せどりをする時、

毎回のように高利益率の商品にあたるわけではありません。

 

 

だからこそ、

利益率がいつもよりも良い商品を見つけると、

すごくテンションが高くなっちゃうんですよね♪

 

 

そういう商品が1個だけでなく、

5個も10個もあるという場合、

もっともっと嬉しくなってしまいます。

 

 

 

全部買い占めてしまえば、

他のせどらーが買うことを防止できるので、

値下げ競争に巻き込まれない可能性を高めることができます。

 

でも、ちょっと待って。

 

 

もう一つ確認して欲しいんです。

それは、ひと月に何個売れるのかという事。

 

 

その参考になるのがモノレートというサイトです。

モノレートでその商品を検索してみましょう。

 

 

ひと月に3個ほどしか売れていない商品であれば、

10個買っても全額の回収は3か月以上先になるかもしれません。

 

 

利益率も大切ですが、

せどりの初心者や資金が少額な人には、

 

 

資金がきちんと回せるかを最重要視してほしいです。

 

 

特にクレジットカードを仕入れに使う場合は、

支払いが後からになるので、

 

よほど注意しないと

最初の数か月は支払いが出来なくなるという

負の落とし穴に気づかないうちにはまってしまいかねません。

 

 

 

せどりの利益は、

1回1回の仕入れでどれだけ見込み利益を稼げるかを重要視する方も多いです。

 

 

 

それも大切ですが、

仕入れる商品がいつ頃お金として手元に入ってくるのかも大切だと言えます。

 

 

 

いかに稼ぐかという事と同じぐらい、

いかに継続していくかが大事なのです。

 

 

 

ただし薄利多売だけで構成するのは

効率が良いとは言えないので、

 

 

そこはバランスのとりどころと言えますが・・・

 

 

高利益率のものは回転が緩やかなものも多いので、

薄利であっても、月に何個も売れていくような

多売できる商品も取り入れていきましょう。

 

 

1個ずつの商品の利益率だけでなく、

商品の在庫を塊として見る癖をつけて、

 

 

1か月でどのぐらいの販売見込みが立ち、

1か月でいくらの利益が想定できるのか、

意識をしながらの仕入れが癖づいてくると

せどりの利益は安定感を増します。

 

 

 

ちなみに、

私は月商2千万を超しますが、

仕入れをしながら今月は総額でこのぐらい売れるだろうな、

と想定した売上金額からは10万円ぐらいしかずれません。

 

 

そのぐらい、仕入れ時点で売れる見込みを計算できる仕入れをしていています。

文面で書くとむずかしく聞こえてしまいがちですが

 

 

実際は少し意識しながらやっていくと、

自然に身についていくようなものです。

 

 

 

現在、沖縄でやっているコンサルでは、

そういった仕入れを意識しながらやってもらっていますよ(^^)

 

メルマガでもいずれ、どのようなものかご紹介していきます。

 

ー沖縄女子ー

 

 

PS・売れた商品をご紹介します。

 

HPのパソコンです。

[link]https://www.amazon.co.jp/2-16-2-41GHz-720pHDweb%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-11-6%E5%9E%8B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%89%E6%B6%B2%E6%99%B6%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3-%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E9%A7%86%E5%8B%95%E6%99%82%E9%96%93%E6%9C%80%E5%A4%A7%E7%B4%848%E6%99%82%E9%96%93/dp/B019IAIZ1I?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0 → [ 1 ] 8.33% ( 1 )

 

売ったのはアマゾン、仕入れ先はメルマガ読者さんにだけ、先日公開しました。

 

販売額:35790円

仕入れ額:19800円

FBA販売手数料:3196円

利益額:12794円

 

 

このパソコン、全部で40台さばきました!

 

現在はアマゾンの在庫がありませんので、

見かけたら買いです!

 

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

せどり:売買の順番を逆にする、とっておきの秘策

進むべき道に迷う人

沖縄在住、

せどりや投資の在宅で稼ぐ沖縄女子です。

 

「せどりを始めてみたい」

 

せどりというビジネスを知った友人が、

こう打ち明けてくれました。

 

ですが、その友人はいまいち踏み切れない様子。

 

「やる」か「やらないか」

分かれ道にこうやって立っていて

悩んでいるように見えます。

 

 

進むべき道に迷う人

 

そこで何がネックなのかを確認すると

 

せどりの基本である

「商品を買って」→「商品を売る」

その差額で利益を出すという

基本のビジネスモデルは理解した。

 

が!

 

うまく行くのか不安とのこと。

 

買ったものが売れなかったり、

赤字が出たらどうしようと。

 

わかります!

私も同じ不安が最初あったから(^^)!

 

しかし、はっきり言ってしまえば、

せどりに限らず

どのビジネスだって

安泰だと約束されていれば

皆が不安なく始めることができます。

 

 

皆がやっちゃったら

どんなビジネスにも規模があるわけですから、

いずれ飽和してしまって、

結局そこからあぶれる人が必ず出てきますよね。

 

 

ですから、せどりに限らず

どんなビジネスにもリスクは少なからずついてきます。

 

 

とは言え、それを小さくすることは

工夫次第でできるわけです(^^)

 

 

工夫もしてみないで、

「やっぱり辞めよう」

「リスクがある」

と判断して挑戦しないのはもったいないです★

 

 

私も友人のように、

不安を抱えやすい「石橋たたいて渡る」タイプです(笑)

 

 

その上貧乏でしたから、

1万円どころか1000円だってとても貴重!

 

だからこそ、

損をしそうなことには怖くて手が出せなかったものです。

 

 

そこで私が思いついたのが、

逆転の順番で売買を確定させていく、

という方法です。

 

 

■□売るところを決めて、買う商品を探す□■

 

せどりの基本は、

 

まず商品を買ってきて、

 

それをアマゾンなりサイトに出品。

 

それが売れてお金が入ってきます。

 

 

買う→売る、この順番がせどりの基本ですね。

 

 

 

私がせどりを始めたころは、

「売る」までに

どのぐらいの期間がかかるのか、

いくらで売れるのか

こういう不安が大きくて

仕入れられなかったものです。

 

 

そこで、

まず「売れる」という確定要素から探すことにしました。

 

 

私のケースでは、

企業の買取情報を参考にしたのです。

 

 

企業が、この品番・型番の商品をいくらで買いますよ、

と買取情報を出していたりしますよね。

 

 

そういった品番や型番を探して、

利益が出ると踏めば仕入れるのです。

 

 

この品番の商品がもしも複数見つかるようなら、

企業に電話やメールで問い合わせです。

 

「この品番・型番の商品を売りたいのですが、

複数買ってくれますか?」と。

 

複数がOKの場合は、

何個までOKなのか、

いつまでに売ればその価格なのかを確認しておきます。

 

 

大抵の場合は複数売ることができたので、

利益が出せる品番・型番の商品を見つけたら、

いくつも買って、まとめて売る。

 

売れかどうかを確認して、

持っていくことを連絡してから仕入れしてました。

 

 

この商品が、もしもヤフオクやアマゾンでも売れるようなら、

同じ商品を企業にも買取で持って行って、

ヤフオクでもアマゾンでも出品していくという風にしていました。

 

 

もしヤフオクやアマゾンで残念ながら売れないなら、

出品を取りやめて同じ企業に持っていく。

 

 

そんなことをやっていましたね。

 

 

売れる、買ってくれる、

これが確定してから商品を探すので、

私のせどりは当初ほぼ無在庫の状態で、

買って来たらすぐに売れてお金になる。

 

という状態でした。

 

 

こうやって最低限のお金を得ながら、

資金を確実に増やしていた時期がありました。

 

 

企業の買取に出すと、

利益が薄利になることも多いですが、

少なくとも「売れないかもしれない」という不安とはおさらばできました(^^)

 

 

そういう企業の売買情報は、

売れ筋商品が中心となっているので、

最初はこういった情報頼みで買ってくるということだけしか出来なくても、

見ているうちに売れ筋商品とはこういうものか。

 

というのが分かるようになってくるので、

良いことが多いように思います。

 

いかがでしたか?

 

順番通りに必ずしもやらないといけないわけではありません。

 

発想を柔軟にして、いろいろな方面からせどりを楽しんでくださいね(^^)

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

 

せどりに欠かせないダンボールの値段

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s

沖縄でせどり・投資等の在宅ワークを楽しむ沖縄女子です(^▽^)

 

せどりに欠かせないもの。

その1つがダンボール箱です。

 

商品を仕入れてきて、

Amazonで販売する。

 

 

AmazonのFBAサービスを利用しているなら、

Amazonの倉庫に送る時。

 

 

自己発送で直接お客様へ商品を発送するのなら

その発送時。

 

いずれにしてもダンボールが必要になります。

 

私の場合は、自己発送する時間や送料がもったいない、

という判断で、全てFBA発送をしています。

 

 

FBAへ送る時には、

できるだけ大きな箱に詰めて、

まとめ発送をしています。

 

 

ダンボール箱のサイズは

140サイズか160サイズを愛用しています。

 

 

せどりには欠かせないダンボール、

皆さんはどのように集めていますか?

 

9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s

 

私の場合は、

ダンボールは購入しています。

 

ダンボールの購入場所は、

主に2つ。

 

店舗で買うか、

電脳で買うか。

 

 

店舗について。

沖縄では、ダンボールはとにかく高いです。

 

購入は、

みつわ産業

(梱包資材専門の問屋さん)

 

メイクマン

(大手ホームセンター)

 

等で入手することができます。

 

140サイズや160サイズのダンボール箱は、

1枚あたり500円から600円ほどの値段です。

 

私は東京・大阪・福岡など、

大都市圏を中心に仕入れに行くこともありますが、

そこの店舗で売られている値段よりも、

沖縄は断然高いです(^^;)

 

 

これぞ離島価格ですね(汗)

 

 

一方。

 

ネットショップでの購入は、

ピンキリではあるものの、

店舗よりも安いことが多いです。

 

 

私が利用しているネットショップでは、

160サイズのダンボールを

1枚250円ほどで購入しています。

 

 

沖縄のような地方への発送は、

別途送料がかかることが多いものの、

私が利用している梱包資材のネットショップでは、

6000円以上の購入で送料無料となります。

 

 

このため、毎月まとめ買いをして

送料無料になるようにしていますよ(^^)

 

私のように地方に住んでいる人で、

ダンボール等の梱包資材を購入したいという方は、

メルマガ読者様にショップをお知らせしているので、

ぜひお問合せください。

5月いっぱいまで、ご紹介したいと思います。

 

 

ダンボール等の梱包資材、

こういう経費も、

できるだけ抑えられる方がいいですよね(^^)

 

経費の節約=利益の増大

に直結します!

 

特に、

資金が少ない時期や

もっと利益を拡大していきたい時には、

経費の節約にも取り掛かりたいものです。

 

 

経費の節約といえば、

ダンボールならもらってくるのが

1番安上がりではあるんですよね。

 

 

次回の記事では、

ダンボールを無料でもらってくる、

という話をもっと

掘り下げて考えてみたいと思います。

 

せどりの仕入商品は小さい・軽いが望ましい

7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

沖縄でせどり・投資等の在宅ワークを楽しむ沖縄女子です(^▽^)

ワードプレスを始めてみたものの、

右往左往でうまくいきません。

 

 

それでも少しずつ前に進んでいます。

今日もこうやってなんとか更新。

 

「これって、せどりでもあったなぁ」と思います。

 

Amazonで出品を始めようと思い、

その方法がわからないので調べながら進めたことを

思い出します。

 

最初の出品ってとても時間かかりました。

コンディション?

価格はどのぐらいなら売れる?

色々と迷うことばかり。

 

 

やったー!売れたー!と思ったら

入金はすぐにされなくて驚いたり。

 

これをワードプレスをやっている時に

ふっと思い出しまして、

いずれスタートしたばかりの時に

疑問に思っていたことや

調べたことを記事にしていこうと思います。

 

7c7d0938a39fa0fbd8bf882b558f20bc_s

 

さて。

本題です。

 

今日も子供を保育園に預けた後、

午後の15時頃までが私のせどり時間です。

 

今日はよくお世話になっている

某家電店へ。

 

いくつか仕入れをしましたが、

今日は、ipod(アイポッド)がおいしかったです!

 

数量制限は気にせず買ってよい、

と確認できたので、

意気揚々とかごへ。

 

 

まとめて買う時は安くしてもらうことが多いのですが、

今回の商品は相当安くなっていたのもあり、

「今回は勘弁してください」

とのこと。

 

 

仕方ないな(笑)

ってことで、

値下げされた値段でそのお店にあった

17台すべてを購入してきました。

 

 

他のお店にも在庫ありとのことで、

全数取り寄せ。

 

さらに利益が膨らみそうです(^▽^)♪

 

今回のipodのように、

小さくて軽い。

 

こんな商品が私の仕入れでは一番望ましいです。

 

沖縄から本土へ、アマゾンに送るにはとにかく送料が高い。

 

小さくて軽いものは、アマゾンへ送るための送料も節約できますし、

FBAを利用しているので保管手数料なども安くて済みます。

 

 

かと言って、

「小さいもの、軽いものしか買わない」

というのは仕入れが制限されるので

こだわりません。

 

ただ、今回のように小さくて軽いものを大量に買えると、

ちょっとテンション上がります。

 

 

これから保育園へ子供をお迎えです★