ライバルは必ず現れる

こんばんは、 沖縄でせどりを行うあゆみです。

578355

 

 せどりで稼ごうと行動を続けていると、

ライバルが不在!

あるいはなかなかいない!

おいしい状況に出会うことがあります。

 

それは良いお店を見つけることだったり、

良い商品を見つけることだったり。

 

とにかくせどりをしている中で、

「やったー!」とテンションが上がる出来事って

頑張っているとボーナスのように

降ってくることがあります。

 

私もアマゾンでは2年目ですが、

ヤフオクを中心とした物販全般では

15年以上になるので、

何度となくそういう機会に出くわしました。

 

そんな時は頭の中の皮算用の計算機が

めっちゃ働きます(笑)

 

皮算用しては喜ぶんですね。

 

でも、多くのケースで、

ライバルは必ず遅かれ少なかれ現れてきます。

美味しいお店やメーカーを見つけたと思っても、

利益の出る商品を見つけたと思っても、

いずれ誰かが見つけて、

ライバルとして目の前に現れてきます。

 

 

これまでに見つけた方法の中で、

ライバルが全くおらず、

私に利益をもたらしてくれている方法は2つだけです。

 

それ以外はいつかライバルが登場してきました。

 

逆を言えばその鉄板の2つの方法があるだけで、

私は安定して仕入れて安定して売ることができているわけですが、

それもまたいつかはライバル出現するかもと思っています。

 

これまでの経験を踏まえると、

どれだけ収入が一時的に増えようが、

安泰に見えようが、

ライバルは必ず現れる。

そう思うようにしています。

 

そうなっても自分のビジネスが安定するように、

収入が左右されることが無いように、

やるべき1番の対策はやはり

「考えながら、行動すること」です。

 

闇雲に店舗仕入れに出かける、

電脳をしまくる、

それも大切ですが、

それだけでなく、

何かをするときにも必ず

仮説を立ててみたり、

意識して検証してみながら、

自分なりの案や行動を試してみます。

 

こうやったらどうだろう?

少し工夫をしてから

何事も実行することで、

結果が変わってきたりもするものです。

 

 

ライバルは必ず現れると思いつつ、

でも最大の邪魔してくるライバルはいつも自分自身。

「もういいかな」

「今月はこれでいいか」

とブレーキをかけてくる自分がいるんですよね(笑)

 

 

自分自身というライバルに日々勝つこと、

いつか登場するライバルに備えて

日々考えながら行動すること、

それを明日もまたやっていきたいです。

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

 

あゆみ

出張仕入れで買ったジャンルと商品

こんばんは、 沖縄でせどりを行うあゆみです。

577145

 

今回は、今月約1週間の日程で訪れた

東京・新潟・千葉・群馬・埼玉・山梨・長野・静岡 にて、

どのような商品を買ったのか、 仕入れについてご紹介します。

(仕入れた商品については、メルマガで先にご紹介しています)

 

出張仕入れの 期間中に最も多く仕入れたのは

ゲーム機の本体です

PS4

PS3

New3DSLL

New3DS

WiiU

などですね。

 

これに次いで多かったのは

ゲームソフトです。

 

とにかく私がよく取り扱うジャンルはゲーム。

これだけで今回の仕入れ額のうち、

全体の8割以上を占めます。

 

取引先に取り置きしてもらっているゲームを

回収するための出張仕入れです。

 

長い取引先とは電話をして振り込みをすることで

沖縄まで発送してもらいますが、

まだ関係が浅いところには

直接行って状態をチェックしたりしつつ、

仲良くなることを目的として出張でうかがっています。

 

 

取引先で会う人会う人必ず言われるのが

「ゲームがお好きなんですか?」

「ゲームにお詳しいんですね」

という事。

 

 

私、実際にはゲームもそこまでやりませんが、

商品として扱いやすいので好きです。

 

ゲーム機の本体もゲームソフトもそこまで種類がないため、

とっても扱いやすいんですね。

 

ゲーム機の本体は、

本当に種類少ないです。

 

もしこれからせどりを取り組む人がいれば、

ゲームのジャンル、おすすめです(^^)

(ただし、一般的にはどのジャンルも扱えるようにして

幅広く売買することが収入や売上の安定にはつながると思います。)

 

色々なジャンルを扱えるようにしつつ

これなら「得意」と思えるジャンルをいずれ見つけていけると良いですね(^^)

そういう得意分野が私にとってはゲームなわけです。

 

 

具体的な売買をご紹介してみます。

 

ゲーム機の一例を挙げると、

PS4の本体のゲーム機(1TB)を

3万円で購入して

35000円で売却しました。

そんな感じでPS4の500GB、WiiUも一緒にお買い上げしましたよ。

 

利益率は少ないですが、

一度に48台売ってくれたお店が今回ありましたので、

効率という面ではおいしかったですね。

 

それを仕入れた日に売ったので(事前にオーダーをもらっていました)

買ってくれた東京の企業へそのまま

仕入れ先から発送して

手ぶらで次の仕入れ先へと向かうことが出来ました。

 

48台という台数、

レンタカーにはとても入りませんから(笑)

 

 

売ることを意識しながら買い付けて、

売買の在庫リスクなどを極力減らしつつ

出張仕入れを終えてきました。

 

 

出張仕入れでは、ゲーム機やゲームソフトを中心とした買い付けを行いつつ、

プリンターやカメラ、ブルーレイレコーダーなどの家電、

おもちゃといった品々を買ってきましたよ。

 

番外編としては、

いつも買わないのに買ったものもあります。

それは「アイコス」です。

 

 

コンビニではなかなか買えない代物だと思いますが、

リサイクル系のお店では結構置いています。

 

私がよく仕入れをするお店の方がほしがっていたので、

アイコスを別のリサイクル系のお店で買って

別のアイコスをほしがっているお店へ

仕入れに行きながら売りました。

 

そうやってアマゾンやヤフオクだけではない

売買も取り入れながら、

売上を伸ばしています。

 

今回は1店舗だけではなく、

いくつものお店がアイコスほしいとお話していたので、

見かけたお店では買って、

売ってあげてました。

・・・・・・・・

 

まとめると、

出張仕入れで取り扱う商品としては

・ゲーム機

・ゲームソフト

そして

取引先からほしいものを聞いてそれを売ってあげる

というものです。

 

 

買いに行くとき、

ほしいものを手土産に持っていくと

割引交渉が本当にスムーズです(^^)

 

仲良くなってくると

ほしい商品とかを聞いて、

仕入れ先に仕入れに行くだけでなく

売ることも視野に入れてやっていきます。

 

皆さんがいつも買いに行くお店でも、

買取って何かしらやっていたりしますよ。

お店がほしい商品は持っていくと喜ばれます。

 

是非やってみてね(^^)

 

最後まで御覧いただきありがとうございました!

あゆみ

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

 

せどり:売買の順番を逆にする、とっておきの秘策

進むべき道に迷う人

沖縄在住、

せどりや投資の在宅で稼ぐ沖縄女子です。

 

「せどりを始めてみたい」

 

せどりというビジネスを知った友人が、

こう打ち明けてくれました。

 

ですが、その友人はいまいち踏み切れない様子。

 

「やる」か「やらないか」

分かれ道にこうやって立っていて

悩んでいるように見えます。

 

 

進むべき道に迷う人

 

そこで何がネックなのかを確認すると

 

せどりの基本である

「商品を買って」→「商品を売る」

その差額で利益を出すという

基本のビジネスモデルは理解した。

 

が!

 

うまく行くのか不安とのこと。

 

買ったものが売れなかったり、

赤字が出たらどうしようと。

 

わかります!

私も同じ不安が最初あったから(^^)!

 

しかし、はっきり言ってしまえば、

せどりに限らず

どのビジネスだって

安泰だと約束されていれば

皆が不安なく始めることができます。

 

 

皆がやっちゃったら

どんなビジネスにも規模があるわけですから、

いずれ飽和してしまって、

結局そこからあぶれる人が必ず出てきますよね。

 

 

ですから、せどりに限らず

どんなビジネスにもリスクは少なからずついてきます。

 

 

とは言え、それを小さくすることは

工夫次第でできるわけです(^^)

 

 

工夫もしてみないで、

「やっぱり辞めよう」

「リスクがある」

と判断して挑戦しないのはもったいないです★

 

 

私も友人のように、

不安を抱えやすい「石橋たたいて渡る」タイプです(笑)

 

 

その上貧乏でしたから、

1万円どころか1000円だってとても貴重!

 

だからこそ、

損をしそうなことには怖くて手が出せなかったものです。

 

 

そこで私が思いついたのが、

逆転の順番で売買を確定させていく、

という方法です。

 

 

■□売るところを決めて、買う商品を探す□■

 

せどりの基本は、

 

まず商品を買ってきて、

 

それをアマゾンなりサイトに出品。

 

それが売れてお金が入ってきます。

 

 

買う→売る、この順番がせどりの基本ですね。

 

 

 

私がせどりを始めたころは、

「売る」までに

どのぐらいの期間がかかるのか、

いくらで売れるのか

こういう不安が大きくて

仕入れられなかったものです。

 

 

そこで、

まず「売れる」という確定要素から探すことにしました。

 

 

私のケースでは、

企業の買取情報を参考にしたのです。

 

 

企業が、この品番・型番の商品をいくらで買いますよ、

と買取情報を出していたりしますよね。

 

 

そういった品番や型番を探して、

利益が出ると踏めば仕入れるのです。

 

 

この品番の商品がもしも複数見つかるようなら、

企業に電話やメールで問い合わせです。

 

「この品番・型番の商品を売りたいのですが、

複数買ってくれますか?」と。

 

複数がOKの場合は、

何個までOKなのか、

いつまでに売ればその価格なのかを確認しておきます。

 

 

大抵の場合は複数売ることができたので、

利益が出せる品番・型番の商品を見つけたら、

いくつも買って、まとめて売る。

 

売れかどうかを確認して、

持っていくことを連絡してから仕入れしてました。

 

 

この商品が、もしもヤフオクやアマゾンでも売れるようなら、

同じ商品を企業にも買取で持って行って、

ヤフオクでもアマゾンでも出品していくという風にしていました。

 

 

もしヤフオクやアマゾンで残念ながら売れないなら、

出品を取りやめて同じ企業に持っていく。

 

 

そんなことをやっていましたね。

 

 

売れる、買ってくれる、

これが確定してから商品を探すので、

私のせどりは当初ほぼ無在庫の状態で、

買って来たらすぐに売れてお金になる。

 

という状態でした。

 

 

こうやって最低限のお金を得ながら、

資金を確実に増やしていた時期がありました。

 

 

企業の買取に出すと、

利益が薄利になることも多いですが、

少なくとも「売れないかもしれない」という不安とはおさらばできました(^^)

 

 

そういう企業の売買情報は、

売れ筋商品が中心となっているので、

最初はこういった情報頼みで買ってくるということだけしか出来なくても、

見ているうちに売れ筋商品とはこういうものか。

 

というのが分かるようになってくるので、

良いことが多いように思います。

 

いかがでしたか?

 

順番通りに必ずしもやらないといけないわけではありません。

 

発想を柔軟にして、いろいろな方面からせどりを楽しんでくださいね(^^)

 

***応援してもらえると嬉しいです***

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ