コストの見直しで仕入れ資金に回そう

沖縄でせどりを行うあゆみです。

556020

 

 

10月に入り、年末まで3か月を切りましたね。

 

せどりを行う者にとっては、

今が年末へ向けての仕込み時期とも言えます。

 

 

12月はおもちゃが突出して売れますが、

どのジャンルでも売れ行きが良くなる季節です。

 

 

1年のボーナスをここでドカンと作ってやるぜ!

という思いで意気込んでいます。

 

 

これから11月に入るとさらに忙しくなっていくため、

色々な手続きや見直したいことがあれば、

今のうちにやってしまいましょう。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

コストを削って仕入れ費用を捻出しよう!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

売るためには仕入れが必要ですが、

仕入れるためには資金が必要です。

 

 

これまで当たり前のように使っていたものも、

今一度必要なのかを考えてみる良い機会です。

 

コストを削って仕入れ資金を増やしましょう!

 

 

家計で言えばコストカットの代表例は

・保険の見直し

・不用品の処分

・携帯やスマホのキャリア替え

・携帯や家のネット代の見直し

 

等が挙げられます。

 

 

せどりで言えば

代表的なのは送料ですね。

 

 

以前別の記事に書きましたが、

今年郵便局と契約をしまして、

それまでよりも年間で約50万円のコストカットに成功しています。

 

それで満足していたのですが、

最近せどりの仲間からヤマト運輸での送料が安くなる話を聞きまして。

 

それに加えて

先日佐川急便の営業の方が事務所へやってきて

うちと契約してください!

と言うので、今見積もりを出してもらっているところです。

 

もし1度コストカットをしている部分であっても

もしかしたら今ならまた状況が変わっていて、

再度コストカットにつながるかもしれません。

 

是非見直してみてくださいね。

 

 

PS.

ただし、何でもコストカットすれば良いというものでもありません。

見直しをする時に本当に必要かどうか、

費用が掛かっているとしたら

その費用対効果を考えたうえで判断していきましょう(^^)

 

***応援してもらえると嬉しいです***
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

せどり ブログランキングへあゆみ

コメントを残す